メニュー
☆犬猫募集一覧
☆ご寄付のおねがい
あしながおじさん募集
無料しつけ相談会
フリマ用品募集
ワンシート募金
※募金や物品をご持参の方は、西山会館(第4日曜日の譲る会会場)へ、ご持参下さいますようお願い致します。
【お問い合わせ】
下記メールフォームからお問い合わせ下さい。
より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。
希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。
※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
プロフィール

はちかねこ

  • Author:はちかねこ
  • 静岡県浜松市を中心に、心や体に傷を持ち、
    譲渡不可能な犬達の終生飼養。保護した犬達の新しい家族を捜す、などの活動をしています。
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然、キャンセル!

20070331094929


こちらも、転居したいので犬の里親探しをして欲しい、と言う依頼のアフガンです。
まず、青○さんが写真を撮りに行ってくれました。性格も良く、初めてでも触れますとの報告。
ただし、糞尿まみれで毛の状態がひどいらしい。
アジママの「引き取ってシャンプーしてあげましょう」の言葉に背を押され、アフガンを引き取る事にした。
ところが、約束の日、約束の時間の4○分前にキャンセルの電話。

理由は子供が離れたくないといっている。その為、具合が悪くなった。
アジママも、マムも既に向かっている途中( 朝の7じですよ ! )。どんなに説得しても、無理。
引き取りは、また、改めて行くことに・・・犬のとこやさんの予約もお断わりした。
子供の具合が悪くなった、と言われると、やむをえないが、次の時には大丈夫なのかな?。
スポンサーサイト

最後の日に、奇跡が !!

20070331053910


3月末に転居の為、大至急里親さんを募集していたゴールデンレトリバーに、最後の日に希望者が現われました。
3○日が金曜日で、この日に保健所に出す予定でしたが、前夜、是非にとのお話を頂き、夜が明けるのも待ち遠しく、朝一でゴールデンを引き取りに行きました。
依頼してきた娘さんは、「小学校6年生の時から世話をして来て、辛い時も側で元気付けてくれたから、何があっても、ずーと一緒にいようと決めていたのに、最後まで一緒にいられなくてゴメンね」と、ゴールデンの首に抱きつき、離れようとしません。
「この子の新しい出発を祝って上げてね。」と促して漸くお別れしました。
いつの日か、この娘さんも行き場のない不幸な犬に、心を寄せてくれることを祈ります。
ケンちゃんの再出発を、皆さんで応援してやって下さいね。

とめんちの春

20070331053907


とめさんちへおじゃましましたら、玄関脇にこんなきれいな春がありました。 華やかな色彩が、訪れた人を歓迎するよう。
マム宅には鮮やかな花がないので、ひととき優雅を味わいました。

4月度の予定

いよいよ、4月です。お花見を楽しみにして、頑張りましょう
〈しつけ相談会〉
4月1日午後13時~15時

〈ネコ譲る会〉

4月 1日 LOVE for PETs2F   11:00~15:00

4月15日 ペット愛ランド志都呂店2F 10:30~15:00

4月22日 西山会館(西山町) 2F   13:00~16:00

<パネル展>
4月29日(日)  
浜松駅前:遠鉄百貨店北口広場  10:30~17:00

この他、狂犬病予防注射会場にて、リング・チラシ配布活動


NEC_0745.jpg
ご案内はアツミでした。

甲斐犬、正式譲渡

20070330012354


先日、ホームスティに行った甲斐犬が、正式に決まりました。
名前はタロウ。
すっかり新しい環境にも慣れ、良く食べ、良く眠り、沢山遊ぶとの事です。
実は、前に亡くなった犬も甲斐犬で、マムが3年前に譲渡した犬でした。
あまりにも良い子だったので、次に飼うなら又、甲斐犬をと心に決めていらしたとの事。
前の犬が亡くなった、との電話を頂いて、これは何かのご縁!?と思いました。
甲斐犬を預かって下さっていた、イリアンのママと、直ぐ、里親宅へ。
甲斐君もシッポを振ったり、おスワリを披露したりと甘えます。
双方、気に入ったようなので、ホームステイとなった訳です。
ホームスティは、1週間か1○日くらい、と思っていましたが、4日目に正式にもらいたい、との連絡がありました。
大変、有り難いお申し出で感謝の気持ちで一杯です。名前はタロウ君と決定。健康診断に行きます、との嬉しい追伸も。
まだ11ヵ月の若い犬、犬生はこれから始まりです。
どうぞ、幸せにね!!。

アフガンの里親さん募集

20070330012304


至急、里親さん募集。
アフガンハウンドのオス、6才、登録済み。
性格良い、初めての人でも触れます。

里親さん募集( 画像なし)


柴ミックスのオス、1才半。
2匹いる内のいずれかを、選んで下さい。
去勢手術致します。
登録、狂犬病予防注射済み。
画像は後日、掲載します。

テツエおばあちゃんへ

20070329110520
マイちゃんの、テツエおばあちゃんへ。
このページを見ていたらマム宛てに、お電話ください。
こちらから電話するのですか、なかなか繋がりません。
マイちゃんの狂犬病予防注射の件で日程の打ち合せです。
お電話、お待ちしています。

転居まで後3日、大至急里親募集

20070329010646


急な依頼です。
月末に引っ越しをする為、至急、犬の里親さん募集。
転居先へは、犬を連れて行けません。
依頼人は未成年の為、親に連れて行けないよ!と言われ、従うしかありません。ゴールデンのオス、7才。登録や狂犬病予防注射、フィラリァ、去勢手術などの可否は、依頼者には分からないとの事。
引っ越しまで、後3日。 里親希望の方、是非、お電話下さい。

ウッディ募金、ご支援のお願い

20070329010602


4年前に譲渡したウッディ君の為に、検査費、治療費のご支援のお願いです。
後ろ足に原因不明のマヒが起きています。2月の終わり頃、まず右足にマヒが出始め、力が入らず、ただ引きずって歩くだけになりました。
でも、三本足で何とか歩けていたのですが、3月に入り、今度は、左足もマヒが出始めました。
掛かり付けの先生に診察して頂きましたが、セカンドオピニオンをと言う事で、他の病院で再検診。
でも、検診費用もなかなか大変です。
一般的な検査、血液検査、レントゲン検査。
次の段階は脊椎に造影剤を注入し、神経等を見る、それでなを不明な時にはCTスキャンで撮影して見ることになります。
検査が終わりましたら、次には治療が待っています。治るかどうかも不明ですが、できる限りの事をしてやりたいと思いますので、是非、皆様のご支援を賜りたいとお願いする次第です。
振込み先は、このブログのトップに掲載してある銀行又は、郵便局の口座へ「 ウッディ募金 」と記入の上、お送り下さい。
皆様のご支援を、お待ち申し上げます。

見つかりました!!

皆様、ありがとうございました。
シュナウザーが見つかりました。
加藤研磨さんの近くの方が一晩預かって下さっていました。
情報をお寄せ下さいました皆様、ご協力下さいました皆様、ありがとうございました。

シュナウザー探しています

20070328144540
名前はカリーノです

画像、UPしました。
ミニチュアシュナウザーのオス、2才。
色は黒/白( ソルトアンドペッパー )。
首輪なし。浜松市大久保町 神久呂中学校付近より不明。
とても心配しています。見かけた方、是非、ご連絡下さい。

ご近所さんへ挨拶

20070328051951


睦月さんが、散歩の途中、ご近所のクーパーさんにご挨拶。
睦月さんは、ものおじせず、ずかずかと駐車場へ入って行くので、クーパーさんの方がびっくりして、びびってました。
南向きで屋根があり、夏涼しく冬暖かい、クーパーさんのお住まいはマムワンコ達の憧れ!です。
通る人みんなに声を掛けてもらったり、なでてもらったり人気者のクーパーさん。
マム宅の海君と兄弟犬です。

里親募集中の、バービーちゃん

20070328051937


譲る会では残念ながら、良いご縁には恵まれませんでした。
少し、人見知りするので、ただ今、トレーニング中です。
とても性格が良く、美しいクロ色です。生後4ヵ月。ご希望があれば、個別に見て頂くことが出来ます。

犬・探しています。


犬、行方不明、
ミニチュアシュナウザーのオス、2才、首輪なし、名前カリーノ。
27日、3時ころ、浜松市西部の神久呂町より不明。見かけた方、管理人まで、お知らせ下さい。

百太郎くんの落とし玉!?

20070327065101


百太郎くんから、お年玉が届きました。
添えてあるお手紙を読んで、また、びっくり。
「百太郎の散歩の帰り道、百太郎が側溝のフタ(金属性の網目状の物)の上を、いつもになく、グズグズと除けながら歩いているので、足がはまらないように抱っこしました。
その際、しゃがんだ私の目に入ったのは、半分に折って、ハダカで側溝の中に落ちている1万円札。
側溝のフタはボルトで止めてあるので手は入らず。どうやってとろうか?・・・。 」
で、半年後、落とし玉となった訳です。
百太郎くん、ありがとう。行き場のない犬達の為に使わせて頂きます。

シェルティ1匹・里親さん決まり

20070327062355


置き去りにされた3匹のシェルティ達。
その内の一番小柄なシェルティを、P-netのページでご覧になった方から、是非、会いたいとの連絡が入りました。
前のシェルティ、この子がそっくりとの事。
年令も問わず、大変有り難いお話です。
早速、お届けに伺いました。
キャリーからでたこの子は、即、お母さんの膝に頭をすり付け甘えたのに、びっくり。
やはり、突然、置いて行かれた事が淋しかったのですね。
帰路、車の中で、何だか涙が溢れて止まりません。
今度こそ、最後まで、最後まで、幸せにね。
P-netの管理人さん、ありがとうございました。

募集中

20070327062121


豆柴 メス 中年 7Kg 睦月ちゃん

ミューさん、お久しぶり

20070326052043


ミューさんが、譲る会へ遊びに来てくれました。
良く食べ、良く運動すると見え、体格が良くなりました。
心なしかチョイ太ったかな?。
顔付きが、全く変わってきましたよ。パパ大好きで安心しきっている顔です。
パパと嬉しそうに散歩をしていました。
でも、カメラを向けても、ぼたんちゃんとは違い、じっとしていられません。
シャッターを押した時には、もう向こうを見ていました。
残念!!。

ぼたんちゃん

20070326051957


ミューさん宅の先住犬、ぼたんちゃんです。
会報・マムの14号の表紙に登場しましたので、ご記憶の方もあると思います。
ミューさんと一緒に、譲る会に遊びに来てくれました。
人が大好きで、なんせ触って欲しい。クゥーンと子犬のような甘え声を出し、触っての催促。クリーム色の可愛いワンコさんでーす。

ゆったり大ネコさんの里親募集中

20070326051939


譲る会に参加した里親募集中のキキさん。
体重は5.8キロ 。実にゆったりとしています。
ひざの頑丈な方、抱っこしてみてください。抱きごたえがありますよ。
性格もよい子です。是非、譲る会の会場で、ご覧になってくださいね。

至急、里親募集


転居の為、至急里親さんを募集します。
アフガンハウンドのオス、6才。
日がありません、1時預かりの方も、同時募集。

写真ナシ。

室内犬・蓮・今日は雨・・・

20070325070527


昨夜からの雨が、朝になってもまだ止みません。
マム宅では、誰も起きてきません。
いつもなら散歩を催促する時間なのに。
すっかり室内犬になった蓮も、この通りまだ熟睡中。

明日、25日は譲る会

20070324130258


ネコの譲る会を開催。

西山町の西山会館にて。
午後1時から4時まで。

ミニ同窓会は、こちらへお越しください。

マムは3時まで会場にいますので、マムに、ご面会等ご用の方は、3時までにお願いします。

訂正しまぁーす

20070324054350


訂正がありまーす。
遠く埼玉県から、お便りを下さったももちゃん。
あずきなばぁば、でなく、あずきなお姉ちゃまからのお便りでした。
訂正してお詫びを申し上げます。
これに懲りず、また、お便り下さいねー。

カメラ目線

20070324054321


カメラが大好きな睦月さん、
どう?顔も変わったでしょ。

睦月の経過

睦月さんの腹。2ヵ月前は、コールタールを塗ったように真っ黒。
この脂蝋性皮膚炎は、ある種の和犬に多く見られるとの事

NEC_0545.jpg

現在の睦月さんの腹。較べると皮膚の黒化が薄くなり、皮膚の赤みがうっすらと感じられる。痒みもだいぶ治まり、飲み薬の量も半分になった。
薬浴は週1回。ひと夏かけたら、きれいな睦月さんになりそうです。


NEC_0703.jpg

迷い犬、お宅ではありませんか?


相生町のS銀行に、迷い犬らしきポメラニアンが繋いでありました。
午前中に保健所が引き取りに来て、いま保健所にいます。
飼い主さんは、至急、連絡をお願いします。
浜松市保健所生活衛生課
053-453-6113

なを、飼い主確認のため、犬の特徴や首輪の色、犬の登録など、その他を聴かれることがあります。

セカンドオピニオン

20070323103955
写真はイメージです。記事とは関係ありません。

動物病院もセカンドオピニオンの時代が来ると良いですね。

「 ずさん手術行い、獣医師に賠償命令 」

東京都多摩市で、動物病院を経営する男性獣医に対し、「手術が必要と、嘘をつかれてペットが死んだ」などとして、飼い主が賠償を求めた訴訟で、東京地裁は「飼い主の愛情を利用。計画的、常習的で極めて悪質」と指摘し、約316万円の支払いを命じた判決を下した。
判決によると、獣医は○3~○4年、犬や猫などを受診させた飼い主に、「体内に異物があり、手術しなければ死ぬ」と、うそを言い、ずさんな手術をして治療費を受け取った。
後遺症の残った1匹を除き他は死亡。
判決は動物への傷害と認め、治療費全額や慰謝料を損害と認定した。

《平成19年3月23日付け、毎日新聞より抜粋。》
人間の病院では、セカンドオピニオンが、広まりつつありますが、動物病院では、まだ、あまり一般的ではありません。
でも、大切な家族の一員ですから、何か不審に思った時、説明に納得が行かない時など、とことん話を聴きましょう。
それでも、まだ納得が行かない時には、セカンドオピニオンをお薦めします。
どこへ行けば良いのか解らない?と言う方は、ご連絡下さい。お近くの信頼できる病院を、ご紹介致します。

カイ君、ホームスティに

20070323085605


里親募集中だった甲斐犬のカイ君が、お見合い後ホームスティに。
正式に決まりましたら、詳細を、ご報告致します。
一週間は、祈るような気持ちです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。