メニュー
☆犬猫募集一覧
☆ご寄付のおねがい
あしながおじさん募集
無料しつけ相談会
フリマ用品募集
ワンシート募金
※募金や物品をご持参の方は、西山会館(第4日曜日の譲る会会場)へ、ご持参下さいますようお願い致します。
【お問い合わせ】
下記メールフォームからお問い合わせ下さい。
より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。
希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。
※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
プロフィール

はちかねこ

  • Author:はちかねこ
  • 静岡県浜松市を中心に、心や体に傷を持ち、
    譲渡不可能な犬達の終生飼養。保護した犬達の新しい家族を捜す、などの活動をしています。
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手足を切断した祐希さん

思い出しました。祐希さんは片手・片足が無い猫さんでした。
20090421050614.jpg

切断手術した日、左手の包帯が見えますね。
片足も包帯をしていました。
20090421171225

祐希さんの画像を探し出しました。

もう1枚の画像は無残な写真なので、再掲はしません。
(昨年08・4・26のマムにブログには載せています。)

左側の手と足を治療の為に切断した子猫。

交通事故かと思われますが、発見された時は、
手の先がちぎれ、後ろ足も半分ほど潰れていた。

この無残な姿で1週間ほど放置されていたとの事。(目撃者の話)
傷口からは悪臭がして、化膿が進行しています。
手足の切断以外に、命を救う手段はありません。

辛い選択でしたが、片手片足を失っただけで命は取り留めました。

その子を預かって頂いて、そのまま、もらって頂いたのでしたね。
改めて、ねこひなさんに感謝です。祐希さん、お幸せに~ね。

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。