メニュー
☆犬猫募集一覧
☆ご寄付のおねがい
あしながおじさん募集
無料しつけ相談会
フリマ用品募集
ワンシート募金
※募金や物品をご持参の方は、西山会館(第4日曜日の譲る会会場)へ、ご持参下さいますようお願い致します。
【お問い合わせ】
下記メールフォームからお問い合わせ下さい。
より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。
希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。
※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
プロフィール

はちかねこ

  • Author:はちかねこ
  • 静岡県浜松市を中心に、心や体に傷を持ち、
    譲渡不可能な犬達の終生飼養。保護した犬達の新しい家族を捜す、などの活動をしています。
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろさん

悲惨な半生だった、しろさん。 病院で久し振りにお会いしました。

20091202075728.jpg
20091202075732

浜松市の西に、海釣り公園と云う、釣り好きのメッカが有ります。
しろさんは、その場所へ捨てられていた犬。 集落からは少し
離れ、餌の確保が難しい場所です。

犬好きな人からは、弁当の残りをもらったりしましたが、
犬嫌いな人もいて、石を投げられたり、蹴飛ばされたり、
辛い日もあったようで、人を恐れ、逃げ回っていました。
週に一度、餌やりに通った人がいて、その様子を見ていました。

ある時、嫌いな人からの通報で捕獲器が設置され、捕まった犬は
動管センターへ処分に送られました。
週一の餌やりさんが、現場へ行ったら犬の姿が見えない。
釣り仲間に聞いて歩いたら、捕まって連れて行かれたよ~との返事。

保健所、動管センターと連絡し、自分の犬だからと返還してもらい、
無事、センターから生還する事が出来たのでした。

ところが、餌やりさんは自宅へは連れ帰らないで、再び元の
海釣り公園へ戻したのです。
嫌いな人からの通報で再び捕獲器が設置されました。

この時点でマムに相談が来ました。 今度、捕獲されセンターへ
連れて行かれたら殺される。 助けて欲しいと云うものでした。
何故、元の場所へ戻したのかを聞きましたら、ペット不可の借家。
それでは、やむえません。

保健所には、捕獲器に入ったらこちらで引き取る用意がある事を
伝え、自分達も独自に保護する手段を考えた。

犬を追っているうちに、仔犬が産まれた事が判明。
しかも、波消しテトラの中・・・。 満潮の時は渡れない。
仔犬がお腹を空かせて鳴くと、海を泳いでテトラへ渡る・・・。

母犬も必死ですね。 胸が熱くなった覚えがあります。

干潮の時にテトラへ行ってみたら、仔犬が5匹。 
3匹はすでに死亡。 衰弱している2匹を保護した。
仔犬を保護したら、母犬も大人しく付いて来てこちらも保護。

衰弱していた仔犬も、何とか元気になり、ホットしたのも束の間
再び、仔犬の様態が悪くなり、年末の12月31日に入院。 
翌、元旦の朝には2匹共死亡・・・。 原因は、パルボでした。
( 別名 犬コロリ・・・ネットで調べて下さい。 )

辛く悲しい半生でしたが、今は一人娘として大切にされています。
しろさん、残りの犬生、お幸せにね・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。