メニュー
☆犬猫募集一覧
☆ご寄付のおねがい
あしながおじさん募集
無料しつけ相談会
フリマ用品募集
ワンシート募金
※募金や物品をご持参の方は、西山会館(第4日曜日の譲る会会場)へ、ご持参下さいますようお願い致します。
【お問い合わせ】
下記メールフォームからお問い合わせ下さい。
より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。
希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。
※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ検索
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
プロフィール

はちかねこ

  • Author:はちかねこ
  • 静岡県浜松市を中心に、心や体に傷を持ち、
    譲渡不可能な犬達の終生飼養。保護した犬達の新しい家族を捜す、などの活動をしています。
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら

めったに登場しない、マム宅の、 さくら・・・です。

DVC00320.jpg

今まで、病気で通院なんて1度もなかった、さくらが点滴に。

下痢状の血便に、血の混じった嘔吐!!。
なに事が起きたのか?、病院へ駆け込みましたが、原因は不明

血液検査の結果、脱水があるとの事で点滴 
赤血球容積比=72.0%  ( 基準値 37~55% )
赤血球やヘモグロビン等も数値が高い
いわゆる血液が濃い=水分が不足=脱水状態・・・

さらに、心臓に雑音が聞こえるとの事!! 
年令は不明ですが、マム宅へ来てから丁度1○年目。
しずかに、老化が進んでいるようです。

でも、老化と今回の嘔吐・血便とは無関係・・?。
帰宅しても依然として嘔吐が続きます。
暫く通院する事となりました。

さくらは後ろ両足を折って、捨ててあった犬です。
骨折だけなら、高い所から落ちたか、交通事故か?、が考え
られたのですが、一緒にいた兄の鯉太郎が、切り傷・突き傷で
瀕死の状態でした。 いわゆる切り刻まれていたのです。
 
獣医さんの診断では、刃物による傷との事。 
こんな鋭利な傷口になるものは自然界には見当たらないとの
説明で、2匹とも虐待を受けて放置されたものと思われました。

人間大嫌いで、新しい家庭にもらって頂いても、その度に脱走し
家族の方が探しても中々見つからず、マムが探しに行って呼ぶと、
ひょい顔を出すのです  

マム宅が自分の家・・・と思っているなら、これは、手元に
置くしかないと決心してから、もう10年も経ちました

老化は避けられない事実ですが、穏やかな老後を過ごして欲しい
ものと思います。 さくら・・・ガンバ・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。